fc2ブログ

【天童温泉】ほほえみの宿 滝の湯

今回は番外編のさらに番外といった感じで、宿泊した旅館の食事を紹介します。
宿泊したのは天童温泉の「ほほえみの宿 滝の湯」さんです。

天童にサッカーを見に行った日に宿泊したのですが、目的は温泉と山形牛の夕食!!

DSCN3196_075.jpg
お楽しみの夕食です。個室に案内されて、のんびりと食べられます。
まずは、食前酒で乾杯。リンゴのお酒でした。
まずは座付「庄内特産だだちゃ豆豆富紅花入りソース」
DSCN3200_075.jpg
だだちゃ豆の濃厚な味と香りがたっぷりと凝縮されていて、食前酒の甘みと一緒に食欲を高めてくれます。
次に前菜「ミニトマト 長芋 わらび 筍 蟹 赤貝 ピータン ワンタン皮 セルフィーユ オリジナルドレッシング」
DSCN3201_075.jpg
春の味覚がたっぷりで少しずつ味わいましたが、一気に食べてしまうのが惜しいくらいでした。
つづいて、おさしみは「海の幸盛り合わせ」
DSCN3203_075.jpg
こんな山の中でもうまい魚が食べられるというのは幸せなことだと思いながら、甘エビをいただいたのです。
それから煮物「月山凍み大根田舎煮 筍土佐煮 にしん甘露煮 つぶ貝炒り煮 花麩」
DSCN3202_075.jpg
これもまた田舎煮といいながら、洗練された味付けでよかった!
凌ぎ「名物 うなぎむき蕎麦蒸し山葵餡」
DSCN3205_075.jpg
ちょっとおこわ風のもっちりとしたご飯の上に上品な味の鰻。
名物というだけあって、これはおかわりしたいくらいおいしかった!!!
そしてお楽しみの鍋もの! 「山形牛すき焼き 野菜一式」
DSCN3199_075.jpg
これが……
DSCN3204_075.jpg
こうなるのですよ~~~~!!!
とろけるようなお肉なのに、しっかりとした歯ごたえもあって最高~~!!
たまらんです。もう、なんていうかこのために来たといっても過言ではない!
もうなんかそろそろかなり満足げなんですが、ここでさらに畳み掛けるように焼物が来ます。
「つぼ鯛 帆立貝 たらば蟹 アスパラ オリジナルソース」
DSCN3206_075.jpg
一変して洋風なひと皿ですが、全く違和感なく今までの流れに溶け込んでいました。
カリッとするほどに焼きあげられていて、うまかった!
最後に食事と椀物
DSCN3207_075.jpg
「筍ごはん」「蛤真丈 白子 つる菜 若布 清仕立て」
もう、かなり大満足! お腹一杯になってしまいました。

ちなみに山形といえば芋煮! なんと、会席のほかに「食べ放題」で山形牛を使った芋煮がたっぷり!
DSCN3208_075.jpg
これが食べ放題。絶対に満腹になるのです! もう、このままここに泊まるわけですし。
たっぷり食べて、お酒も飲んで十分に満足の夕食でした!

というわけで、また泊まりた~~いの
★★★★☆ 星4つです。

ほほえみの宿 滝の湯 (旅館 / 天童)
★★★★ 4.0

スポンサーサイト



テーマ : 晩ご飯
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

だるっち☆☆☆

Author:だるっち☆☆☆
うまいもの食べれば、幸せ!

だるっち☆☆☆の本棚
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QRコード